若返りNMNとは?

「いつまでも若々しく、不老不死の体で居たい」中には、そのような願いを持ち続けている方も居るかもしれませんが、最近研究者の間で、この願いを叶えることが出来るかもしれない、奇跡の成分が見つかったと話題になっています。

その奇跡の成分とは、“若返りNMN”と呼ばれる成分です。
若返りNMNは、体内に投与することで、寿命が延びたり、細胞が若返ったりする効果が、マウス実験により発覚したもので、体内に入ることで、サーチュイン遺伝子と呼ばれる遺伝子が活性化する働きがあることから、こうした効果を得ることが出来ると言われています。

NMNは、“ニコチンアミド・モノヌクレオチド”という物質を略した形とされていて、ビタミンB3から作られる物質であることが分かっています。
元々このNMNは、人間の体内に含まれている物質なのですが、年齢と共にその数が減少した結果、細胞が活性化しなくなることが、老化現象に繋がる原因として知られています。

こうした効果のある若返りNMNですが、現在この若返りのパワーが理由で、様々な製薬会社やサプリメント会社が目をつけ、商品化を図っています。

現在既に商品化されている物も多いのですが、まだこの若返るNMNは、基本的に研究段階で、マウスへの投与を行ってどのような効果があるかをチェックしている企業サイドが多いようです。
実際に手に入れることは難しくはありませんが、購入の際には、商品そのものを良く調べてから購入することをオススメします。